へずまりゅう

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

へずまりゅう(英語:Hezuma ryu)とは、日本YouTuberである。

へずまりゅう
[[ファイル:ファイル:サンプル.jpg|0|]]
本名 原田将大
別名
生年月日 1991年5月9日
没年月日 月日
出生地 日本の旗 日本山口県
死没地
国籍 日本
民族 日本
身長 181cm
血液型 AB型
職業 YouTuber
ジャンル 動画
活動期間 2010年 -
活動内容 動画配信
配偶者
家族
公式サイト YouTuberプロダクション事務所 uuum
主な作品
受賞
備考
テンプレート

概要[編集]

凸する相手を選ばない猪突猛進の物申す系迷惑YouTuber。山口県出身の1991年5月9日生まれ。出身地に非常に愛着を持っているようで山口県代表を自称しており度々郷土愛を呟いている。町おこしも企画している。身長181cm(あくまで推定。シバターの公称180cmを信用するならそれ以上)。有名なYouTuberなどに強引にメントスコーラでのコラボを迫るなどの過激な動画内容ゆえ何度もアカウントを停止させられている。

プロレスラーのシバターが小さく見えるほどの肉体と朝倉未来を押し倒すパワーを持つ(ちなみに朝倉があげた動画ではへずまを即倒したかのような編集がされている)など日本YouTuber界屈指の戦闘力を持つ。これは昔打ち込んでいたレスリングの賜物。右肩の怪我で引退したがインターハイや国体に出場しオリンピックを目指す地元では名の知れた選手だった。高校三年時の合宿で吉田沙保里からポイントを取ったこともあるらしい。

歴史[編集]

2020年に上京。

2020年6月初頭に逮捕(シバターへの凸とは別件)。看守の言うことを聞かずに頭を壁に打ち付けたり、就寝時間に叫んだり、取り調べに一切話をしない状態でいる。精神鑑定を受ける可能性もある模様。数日後に釈放。謝罪動画をあげこれからは万人受けするクリーンな動画を目指すのと従来のファンへのニーズには応えづらいということを話したがそのすぐ後に兵隊を募集するなど反省は見られない。

2020年7月に窃盗容疑で逮捕。今回で2度目の逮捕となる。愛知県岡崎市内のスーパーで会計前の魚の切り身を店内で食べ、空の容器をレジに持っていき会計する様子を収めた動画を「店の商品、会計前に食ってやったぜー」というタイトルでYouTube上にアップロードした。この動画を見た店舗が警察に相談していた。なお、この動画は5月末頃に撮影されたものである。

しかし、その後7月15日に岡崎警察署に留置している被疑者が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと愛知県から発表される。発表内容に記載されたその足取りがTwitter上でへずま本人が公開していた内容と一致することから、「感染者はへずまではないか」とネット上で憶測が広がるほか、11日には逮捕前にへずまが公開した動画の中で激しく咳き込み、直後に「コロナ」とつぶやく場面もあった。 そして17日の山口県の発表でへずまと会食した人物が感染したことが発表されるとともに、通例感染者やその家族の人権に配慮して氏名未公表が原則の中、異例とも言えるへずまの名前を出した上で、彼と接触した人物に対し保健所へ連絡するよう呼びかけることになった。これには会見で村岡嗣政山口県知事も「なんてことをしてくれるんだ」と怒りを露わにした。 また、岡崎署勤務の警察官にも感染者が出ているほか、一連の足取りから東京・千葉・静岡・広島にも滞在し、その過程の中で再開したばかりの東京ディズニーランドに来園、東京都知事選では候補者の立花孝志の応援演説もしていることから、これまでの犯罪よりも深刻な問題に発展する可能性もある。